ホーム > 14.よくある質問(その他編) > ▼Q.161 引退する会長の連帯保証を外したいのですが、 融資担当者に「保証協会が認可しない」と言われてしまいます。 外すことはできないのでしょうか?
 

▼Q.161 引退する会長の連帯保証を外したいのですが、 融資担当者に「保証協会が認可しない」と言われてしまいます。 外すことはできないのでしょうか?

2016-03-09


▼A.161
引退する会長の連帯保証を外したいのですが、
融資担当者に「保証協会が認可しない」と言われてしまいます。
外すことはできないのでしょうか?

信用保証協会の保証が付いている融資は、連帯保証を外すにあたって保証協会の認可が必要ですが、
保証協会には原則「保証を外す」という規定がないことに注意が必要です。
保証協会は融資の保証を行う条件として融資実行時の保証人を確定させる考え方があるためですが、
かといって保証を外せないということでもありません。

具体的には、
1.以降の新規融資申込については、保証人を変更して申し込み、認可を得ることで新規保証金額を増やさない
2.既存の保証が入っている融資については返済を行うことで、順次保証残高を減らしていく
という形で、入れ替えるように保証を替えて行くことができます。
注意点は、銀行のプロパー融資の保証は保証協会とは別に外せること、
保証協会は保証条件として「代表取締役の保証」を求めるのが原則のため、無保証にはできないこと、です。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示