ホーム > 14.よくある質問(その他編) > ▼Q.273 個人事業主です。商工会議所経由で、積立の保険に入っていると思っていたら、掛け捨ての県民共済のような保険でした。それを別の保険会社に伝えたところ、変額保険を紹介してくれました。この保険だと積み立てることができるということですが、この保険に加入してもよいものでしょうか?
 

▼Q.273 個人事業主です。商工会議所経由で、積立の保険に入っていると思っていたら、掛け捨ての県民共済のような保険でした。それを別の保険会社に伝えたところ、変額保険を紹介してくれました。この保険だと積み立てることができるということですが、この保険に加入してもよいものでしょうか?

2018-08-10


▼A.273
まずは、何を得るために保険等の契約をしたいのか、を今一度、考えてみてください。

変額保険と言うのは、額が変わりますので、うまくいけば増えますが、失敗すると支払保険料以上に減ります。着実に積み立てるというより、株式や投資信託に近い感覚かもしれません。

個人事業主様ということですが、将来へ向けた積立をしていきたいということであれば、小規模企業共済掛金というものがあります。支払については支払額がすべて所得控除できます。廃業や法人成り等での事由による受領については退職所得扱いになり、所得が少なく計算されます。加えて大きくはないですが、国が固く運用してくれますので、徐々に増やすことも可能です。選択肢の一つとして検討してみてはいかがでしょうか?

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示