ホーム > 14.よくある質問(その他編) > ▼Q.279 以前自己破産をしてから7年以上が経過しているため、新規で借入ができるのではないかと考えて以前お世話になった銀行に申込をしたところ、断られてしまいました。どうしてでしょうか?いつになれば借りることができるのでしょうか?
 

▼Q.279 以前自己破産をしてから7年以上が経過しているため、新規で借入ができるのではないかと考えて以前お世話になった銀行に申込をしたところ、断られてしまいました。どうしてでしょうか?いつになれば借りることができるのでしょうか?

2018-10-05


▼A.279
個人信用情報での事故情報、いわゆるブラックリストは破産の情報が7年~最大で10年経てば消去されるのは確かであり、自身で信用情報を取得して確認しておくべきではあります。

が、仮に信用情報がキレイになっているとしても、以前破産された時に貸倒をさせてしまった金融機関では金融機関の内部には「このお客さんに以前貸倒を
している」という情報が半永久的に残っているため、「貸倒させてしまった金融機関」から融資を受けるにはかなり厳しいハードルがあります。
金融機関の立場で言えば、「7年経ったからといって、うちの貸倒損失が消えるわけではないので、うちからは貸せない」ということになります。
まずは、かつての破産の際に関連していない金融機関を探すべきですが、オリックスやジャックス等が「他社の融資の保証をしている」ことも多く、その場合は保証をしていた金融機関も同様の対応になるので、その点はご注意下さい。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示