ホーム > 14.よくある質問(その他編) > ▼Q.286 先端設備等導入計画という言葉をきいたのですが、どの様なものなのか教えてください。
 

▼Q.286 先端設備等導入計画という言葉をきいたのですが、どの様なものなのか教えてください。

2018-11-23


▼A.286
中小企業の生産性革命実現のため、中小企業の新たな設備投資を市区町村が支援をする「生産性向上特別措置法」が施行され、中小企業が設備投資を通して労働生産性の向上を図る「先端設備等導入計画」を策定し、市区町村の認定をとれれば、臨時・異例の措置として、認定を受けた中小企業の設備投資(償却資産)に係る固定資産税の特例などが講じられるものです。

対象となる先端設備とは商品の生産若しくは販売又は役務の提供の用に供する設備であり、生産性向上に資する指標が旧モデル比で年平均1%以上向上する設備となります。認定を受けるメリットは新規取得設備の固定資産税が最大3年間ゼロ、金融支援時の別枠保証枠の適用があります。詳細につきましては各市町村に確認してください。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示