ホーム > 14.よくある質問(その他編) > ▼Q.299 銀行担当者の方から『折り返し資金』という言葉をよく聞きますが、そもそも折り返し資金とはどういうものか教えてください。
 

▼Q.299 銀行担当者の方から『折り返し資金』という言葉をよく聞きますが、そもそも折り返し資金とはどういうものか教えてください。

2019-03-29


▼A.299
ご銀行融資の『折り返し資金』とは主に運転資金の融資の場合に使われています。
中小企業向けの銀行の運転資金融資には、短期融資ではなく長期融資の形態で行われることが少なくありません。

運転資金というのは事業を行っている限り、常時必要な資金であり、売上金の回収でもって次なる仕入れに充てたり、従業員の給与に充てたりと事業の継続には欠かせない資金となります。その資金を長期融資(分割返済)の返済に充てていると、肝心の運転資金が不足することになり、そこで『折り返し資金』が必要になるのです。つまり運転資金10,000千円を5年の長期資金で融資を受けた場合、返済がある程度進み仮に残高が5,000千円になった時に、新たに10,000千円を借入し、既存の残高をその資金で返済する形態が『折り返し資金』と言われているものです。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示