ホーム > 09.経営全般 > 「有給休暇5日消化義務 厚労省案、働き方改革促す」 コンサルタント坂将典の日誌
 

「有給休暇5日消化義務 厚労省案、働き方改革促す」 コンサルタント坂将典の日誌

2015-02-16

2015年02月04日の日本経済新聞のWeb版で「 有給休暇5日消化義務 厚労省案、働き方改革促す 」に関係する記事が掲載されました。

 「 有給休暇5日消化義務 厚労省案、働き方改革促す 」

(以下、一部抜粋です)

 有給休暇5日消化義務 厚労省案、働き方改革促す 
 
厚生労働省は2016年4月から社員に年5日分の有給休暇を取らせるよう企業に義務付ける方針だ。19年4月からは中小企業の残業代も引き上げる。
 
中小企業の残業代も引き上げる。月60時間を超える残業には通常の50%増しの賃金を払う。現在の25%増しから大企業と同じ水準に上げ、中小の経営者に過労対策に取り組んでもらう。16年4月の施行を目指していたが、残業が多いトラック運送業界が反対。施行時期をずらすことにした。

 
有給休暇の消化義務も重要ですが、それに対する中小企業の取り組みも進んできているように思います。

ただ、残業に対する中小企業の取り組みは、まだまだ、だと感じます。

いかに社内の労働生産性を上げていくか、いかに社外の協力会社の協力を得ていくか、いろいろと取り組みは必要ですが、抜本的な取り組みをしないと解決できないと考えます。

今のままだと、受注をすればするほど、赤字になってしまうかもしれません。

今のうちから2019年4月に向けて取り組んでみてください。


「コンサルタント坂将典の日誌」の過去記事をご覧になりたい方は
  ↓ ↓ ↓
 コンサルタント坂(ばん)将典 の日誌:目次


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示