ホーム > 12.用語集 > 【用語集】資産評価額
 

【用語集】資産評価額

2013-01-21

資産評価額とは

固定資産税評価額とは、固定資産税など土地と建物にかかる税金の基準となる価格のこと。土地は公示価格の7割、新築の建物の場合は建築費の5~7割程度が目安となる。 建物や土地などの不動産を購入したり、保有したりすると、固定資産税、不動産取得税、登録免許税といった税金がかかる。この税金の額を算出する際の基本となるのが、固定資産税評価額だ。固定資産税評価額は、市町村が決定し、3年に1度評価が見直される。


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示