ホーム > 09.経営全般 > ある会社の1コマ <相談相手>
 

ある会社の1コマ <相談相手>

2017-07-19

今年の梅雨も各地で大きな被害がでて大変な状況になっています。
これから気温が高くなりますので皆様、水分をしっかり補給し気をつけてください。

今回は、『相談相手』について話をさせて頂きます。
M社は、プラスチック成形をおこなう会社です。メーカーより図面を入手し、原形型→マスター型→生産型を製作提供している会社です。特殊な製品は、自社及び協力工場にて生産をおこなっています。

技術を売りにしているM社は、販売価格が高くメーカーにも品質を認められていました。
しかし、価格の問題で受注できないことも多くありました。
そのため、金融機関からの借入は徐々に増えていきました。遂には、金融機関からの借入もできなくなり、ノンバンクなどの資金も活用するようになりました。

取引先のも相談し、取引条件を変更してもらい、資金の確保も行いました。
そこで様々な方に経営の相談をしました(主に資金調達方法)

取引先A社の社長は、とにかく注文は出すから金融機関に相談して借入を行うことを進められました。取引をしている金融機関も紹介してもらいましたがいい返事はもらえません。
とにかく借りて急場を乗り切れば何とかなる。といった考えです。

取引先B社の社長は、自身が以前、会社清算を経験されており、金融機関の紹介もしていただきましたが借入ができた場合の対応、借入ができなかった場合の対応を一緒に考えて頂きました。細かな資金繰りを一緒に検討しました。

両社の社長とはその後、緊密に相談を行いました。
ただ、やはり取引先B社の社長をより信頼し、相談を行っていきました。

経営者は、孤独で相談できる人が少ないといわれます。
その中で1人では解決できない問題、判断に迷ったときなど相談できる方がいると
早期解決ができる可能性があります。
人にすべてを話すことは、誰でも嫌なものですが相談してみると新たな一面が広がってきますので一人で考えず様々な人に相談してみてください。

 


「小林 憲司のある会社の1コマ」の過去記事をご覧になりたい方は
↓ ↓ ↓
小林 憲司のある会社の1コマ:目次


 

最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示