ホーム > 04.銀行対策 > 「信金、要注意先を集中支援 」 コ ンサルタント坂将典の日誌
 

「信金、要注意先を集中支援 」 コ ンサルタント坂将典の日誌

2016-02-29

2016年02月19日付けで、ニッキン(日本金融通信社)Webサイトで
「 信金、要注意先を集中支援 」の記事が掲載されました。

(以下、一部抜粋です)

 ~改善の業績評価高く、引き当て減らし収益増強~

信用金庫は、2016年度から債務者区分が要注意先の経営改善支
援に集中して取り組む。

一部信金で「ランクアップの業績評価基準ウエートを高める」
「その他要注意先の専担者を増員する」動きが出ている。

貸出金利息が減少するなか、比較的改善の余地がある要注意先
をランクアップすることで収益強化につなげるのが狙い。

信用金庫や信用組合は地方銀行と違って、
営業エリアが限られています。
そうした中で生き残っていくためには、法人営業としては、
とにかく地元地域の事業者を開拓していくしかありません。

新規開拓のハードルが高いのは、どの業界でも同様ですので、
保有している顧客リストからの掘り起しが、
重要事案になっているものと思われます。

自社の債務者区分を確認していただき、
取引のある信用金庫と交渉することが経営者の務めです。

信用金庫としても貸出を増やしたい時期でしょうから、
この機会に取り組んでみてはいかがでしょうか?

「ニッキンWEB」信金、要注意先を集中支援

弊社でも、「融資力診断サービス」をおこなっております。
ご興味ある方は弊社までご連絡くださいませ。


「コンサルタント坂将典の日誌」の過去記事をご覧になりたい方は
↓ ↓ ↓
コンサルタント坂(ばん)将典 の日誌:目次


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示