ホーム > 15.メルマガバックナンバー > 借入審査 -2013年09月4日号
 

借入審査 -2013年09月4日号

2014-01-01

『借入審査』

銀行借り入れの審査が多い時期はいつでしょうか?
12月の年末は企業側の資金需要が多いので、「多いだろうな」と予想が付きますが、実は、3月、9月末も多いと言われています。

これは銀行側の事情もあります。それは、銀行の営業の方が、「銀行自体の決算前に貸し出しを増やしたい」というニーズによる影響です。

そのため、この時期は信用保証協会への借り入れ申し込みも増加する傾向にあり、1件当たりの審査する時間は限られます。

これは何を意味しているかと言うと、自社の状況をちゃんと伝えなければ、相手に伝わりにくく、逆に、しっかりしたポイントをさえ伝えることが出来れば、相手に理解して頂ける可能性は高い時期だと考えることもできるのです。

よって、すべての企業の審査が通りやすくなるとは言いませんが、普段からしっかりと自社の方向性や事業計画が明確になっている企業は銀行の事情、信用保証協会の事情から見れば、この時期に審査申込みをするのは、悪くないと言えます。

つまりは、自社の資金の状況によって借入申込み時期を決めるという場合も多いと思いますが、銀行や信用保証協会の事情を理解することによって借入申し込み時期を検討してみるというパターンも考えられると言う事なのです。

もちろん、これをするには、銀行、信用保証協会の事を知ることと、同時に、自社の資金繰り表を作成して自社の資金の状況を把握していると言う前提は必要ではあります。

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

メールマガジン


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示