ホーム > 15.メルマガバックナンバー > 動画マーケティング -2015年04月15日号
 

動画マーケティング -2015年04月15日号

2015-04-24

『動画マーケティング』

最近、Youtubeなどを動画を使って、マーケティングをしている企業も多くなってきましたね。

それでも、一口に動画マーケティングと言っても、様々な活用方法はあります。

①文章だけで伝えるのでなく、動画を使うことによって、伝わりやすくする方法。
例)自社HPに商品説明の動画を掲載
  飲食店のHPで、おすすめ商品を動画で紹介する
  プレゼン時に、文や図だけでなく、動画を使って説明する

②Youtubeに動画をアップすることによって、Youtube内の検索順位を上げて、自社のホームページに誘導する方法。
例)電気店が、「家電製品の選び方」と言う動画を作成し、動画を見て、興味を持った人がその電気店のHPにも来られるようにURLを掲載

③お客様の声を動画で撮影する
例)お客様の声動画をホームページに掲載
  プレゼン時にお客様の声動画を活用する

④マーケティング(販売)の動画でなく、アフターフォローに使う
例)商品を買った人用に、動画マニュアルを作成する
  Q&A(よくある質問に対する回答)を動画化する

上記は主なもの4つですが、アイデアによってはまだまだ、いろいろな方法があるはずです。

動画を営業ツールに使ったり、お店のディスプレイに使ったり、名刺代わりに使ったり、DVDにして配布したりと業種、職種によって、いくらでもアイデアはあり、活用できるはずです。

また、今回はマーケティングの話ですが、それ以外にも活用できます。
例えば、
1)人材採用時に会社案内として
2)社員教育の手段として
3)理念や事業計画書を動画にして従業員に浸透させる手段として
4)距離の離れた部署間同士の交流尾の手段として
などなど。

このように、動画は経営の中でも様々なことに活用できるのです。
しかも、最近は、ビデオカメラも動画ソフトも発達しているのと同時に安価です。スマートフォンで動画を撮ってそのままYoutubeにアップすらできます。

動画も本格的に作成するために専門業者に依頼するべきケースもありますが、上記のように、ある程度の品質であれば、自社内でも作成できます。

しかも、以前のイメージですと、お金をかけて、時間をかけないと、良い反応が得られないということがありましたが、上記のアイデアのほとんどが、スピードや動画の内容が求められる時代です。

ぜひ、マーケティングの手段としてだけでなく、経営の様々な改善に動画を活かしてみてください。しかも、「多額のお金もかけず、スピーディに実行すべき」ですし、「実行できる」時代でもあるのです。

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示