ホーム > 04.銀行対策 > 名古屋熱血コンサルタントの日記Vol.28
 

名古屋熱血コンサルタントの日記Vol.28

2018-04-11

皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日、ニッキン(日本金融通信)に当地区の大垣共立銀行様の記事が掲載されておりましたので、情報を共有させていただきます。

大垣共立銀行“脱・銀行”へ採用枠新設という記事です。

内容は大垣共立銀行が、2019年4月1日入行の新卒採用活動で“脱・銀行”を目指した多彩な人材を募集するというもので、

通常選考とは別枠で『バラエティ・タレントコース』を新設し、特定分野で優秀な人材を獲得し総合サービス業として多種多様な顧客ニーズに対応するのが狙い。『バラエティ・タレントコース』は総合職と一般職を対象にスポーツ、文化、IT、ビジネスなどの分野での秀でた取り組みや実績について、映像や実演によるプレゼンテーションなどで評価する事で、若者の個性や特技、挑戦意欲に光を当て、銀行の採用枠を超えた多彩な人材を発掘する。

という記事です。

大垣共立銀行様は独自性を打ち出し色々な事を手掛けてきた金融機関というイメージが非常に強い金融機関と私は思います。金融機関様も色々な事にチャレンジし、独自性を出すことで他行との差別化を図り生き残りをかけているのでは? と私は個人的に思いました。

以前は金融機関様への就職希望者は非常に多かったのですが、近年は人気もDOWN。一般の企業様も同じではないでしょうか? 自社の強みを発掘し他社との差別化を図る事で事業の優位性を生み出す! 優秀な人財を確保する! そして競争に打ち勝つ事ができるのだと・・・

私のモットーは、最後まで諦めない!最後まで全力でサポートする!です。
  エクステンド 名古屋オフィスのヤマナカがとことん一緒に対応させていただきます。

 


「名古屋熱血コンサルタントの日記」の過去記事をご覧になりたい方は
↓ ↓ ↓
名古屋熱血コンサルタントの日記


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
スマートフォンサイトを表示