ホーム > 15.メルマガバックナンバー > 困ったときの相談相手 -2018年05月23日号
 

困ったときの相談相手 -2018年05月23日号

2018-05-24

『 困ったときの相談相手 』

突然ですがわからないときどのように解決しますか?

私もわからないこと、どこで調達すればいいかわからないことがあれ
ばいろんな人に聞きます。
現在は、ネットで調べれば多くの情報が得られます。また、調達品も
国内海外を問わず、購入できるので便利になりました。

数年前の話ですがボルト、ワッシャー、ナットのセットが必要でホーム
センターを何件が廻りましたがありません。
途方にくれMさんに相談するとI産業を紹介されました。
ねじのことならI産業に行けば何でもあるよ! と言われました。
半信半疑で訪問してみると昔ながらの店ですが在庫が豊富で店員の方
に実物を渡すとノギスで測定し、『何セットいる?』と聞かれ、100
セットと答えると目の前でそれぞれ、ボルト、ワッシャー、ナットと
準備していただき、会計へと流れていきました。
店員の方は、物を見ると材質もわかるようで見事な早業でした。

もうひとつ参考になったのが数量を計っているときです。数量を数え
るのではなく、重量を測定しているのです。
1つの重さを測って、個数をかければ総重量がわかります。
当時は、衝撃を受けました。(圧倒的に時間短縮になります)
単純なようできずけない世界でした。
それからというもの会社でナット、ボルト、ナットの個数を数えてい
る姿を見ると重量を測れと指導してきました。

I産業では、品揃えがない兆番、取っ手、アームなどの特殊部品は、
別な専門店を教えてくれます。兆番の店を紹介してもらうと品揃えも
すごいですが扱い方、特徴、材質などのアドバイスに加え、仕様箇所に
応じたアドバイスも頂け感心しました。

メーカーの人も商品知識はありますがこのような取扱店のほうがより
詳しい場合もあります。
ネットなどでは知りえないあらたな知識を習得できます。

実技経験の豊富な人脈、店を知っておくといざというときに非常に
役に立ちます。また、自分が相談をしてもらえるようになり人脈形勢
になります。様々な角度から物、人を見ることで広がることが多くあ
ります。何事も興味をもってみれば面白くなりますよ!!


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示