ホーム > 15.メルマガバックナンバー > 小規模企業共済制度 -2018年10月03日号
 

小規模企業共済制度 -2018年10月03日号

2018-10-04

『 小規模企業共済制度 』

 今回は小規模企業共済制度についてお話しさせていただきます。

この小規模企業共済制度とは、小規模企業の経営者が廃業や退職に備え、
生活の安定や事業の再建を図るための資金をあらかじめ準備しておくための
共済制度で、いわば『経営者の退職金制度』です。

退職金は、法人契約の生命保険会社で準備してみえる経営者の方も多いかと
思いますが、この様な制度もあるんだ程度でもよろしいので、私のお話しに
お付き合いください。 

■対象者について
 ・常時使用する従業員の数が20人
 (商業・サービス業(娯楽・宿泊業を除く)にあっては5人)
 以下の個人事業主、共同経営者または会社役員
 ・事業に従事する組合員の数が20人以下の企業組合の役員
 ・常時使用する従業員の数が20人以下の協業組合の役員
 ・常時使用する従業員の数が20人以下であって、農業の経営を主として
 行っている農事
  組合法人の役員

■支援内容について
 小規模企業者が掛金を積み立てる事で、廃業、死亡、老齢または役員を
 退職した場合 に、掛金の月額・給付月数に応じ共済金が支払われます。

■毎月の掛金について
 掛金月額は1,000円~70,000円の範囲内(500円きざみ)で自由に決定する
 事ができ、加入後に増額する事も可能です。

■税法上の特典について
 ・その年に納付した掛金はその年分の総所得金額から全額所得控除ができます。
 ・一括して受け取られる共済金は退職金所得、10年または15年で受取られる
 分割共済金については公的年金等の雑所得として取り扱われます。
 ・解約の場合は一時所得として取り扱われます。

■契約者貸付制度について
 納付した掛金合計額の範囲内で事業資金などの貸付(一般貸付、傷病災害時
 貸付、創業転業時・新規事業展開等貸付、福祉対応貸付、緊急経営安定貸付、
 事業承継貸付、廃業準備貸付)を受けることができます。

■その他
 ・申込窓口は、最寄りの金融機関または中小企業団体になります。
 ・掛金は口座振替での納付になります
 ・お問い合わせ窓口については、
  ・(独)中小企業基盤整備機構 共済相談室  電話番号:050-5541-7171
    URL:http://www.smrj.go.jp
  ・全国の金融機関の本・支店
  ・最寄りの商工会・商工会議所・青色申告会
  ・都道府県中小企業団体中央会


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示