ホーム > 09.経営全般 > 山中 肇の日記 Vol.3
 

山中 肇の日記 Vol.3

2013-10-21

皆様いかがお過ごしですか?
私もコンサルタントとして日々勉強の毎日です。

先日、顧問契約の解除が1件ありました。自分が一人で担当して初めての経験です。
初めての単独の顧問先であり、よしやるぞ! と強い意気込みで臨みましたが、ある日突然、音信不通。電話、メールをするも返信が無い日々が続きました。

結局空回り。気持ちだけが優先し、行動が伴っていなかったのだと反省する日々です。
その事をくよくよしても始まらない。私の顧問先はその先だけではないのですから。

この事をバネに2倍、いや3倍努力しなければいけないと思い日々活動しております。
顧問先の方々と共に、一歩ずつ前に進んでいきたいと思っております。

先日、私が参加した研修会のなかで経営者の皆様にぜひ見て頂きたいと、感じた項目がありましたので紹介させていただきます。

◎素敵な経営者とは
 素敵な経営者とは次のような人を示します。
 ・将来の会社のあるべき姿を、自分と社員に見せて会社の方向性を社員に示す人
 ・社員に目標を持たせて、やる気を持たせる人
 ・会社を成長させることよりも、継続させる経営をする人
 ・売上より利益を出す経営をする人
 ・社員間の行動が円滑に進むように、常に見守る人
 ・顧客に求められる商品とサービスは何かと常に考えて、顧客に提供すべき商品とサービスについて社員指導をする人
 ・今日の利益は、社員の労働の成果だと考えることのできる人

経営者の皆様はいくつ当てはまりましたか?
当てはまらなかったものを克服しようと思いますか?
事業計画を作成し、克服しませんか?

事業計画なしには、達成でいない事を認識すべきであると私は思います。
常に全力・一生懸命。皆様の為に頑張ってまいりたいと思っておりますので、FI名古屋の山中をよろしくお願いいたします。

 


「山中 肇の日記」の過去記事をご覧になりたい方は
↓ ↓ ↓
山中 肇の日記


 

お問い合わせ


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示