ホーム > 03.資金調達 > 「 静岡県信用保証協会、保証料率割り引く2制度 中小向け 」 CTP認定事業再生士 坂将典の日誌
 

「 静岡県信用保証協会、保証料率割り引く2制度 中小向け 」 CTP認定事業再生士 坂将典の日誌

2019-09-25

2019年09月19日付けの日本経済新聞のWebサイトで「静岡県信用保証協会、保証料率割り引く2制度 中小向け 」の記事が掲載されました。

 「 静岡県信用保証協会、保証料率割り引く2制度 中小向け 」

(以下、一部抜粋です)

静岡県信用保証協会は創立70周年を記念し、保証料率を割り引く保証制度を10月から期間限定で設ける。成長性のある中小・小規模事業者向けの低料率の保証制度もつくる。

対象は運転資金や設備資金の証書貸付や手形貸付で、低金利環境でより中小・零細企業に融資しやすくする。

  (中略)

「しずおかみらい応援保証(みらい70)」は、保証料率が年0.25~1.15%と低いのが特徴。

担保は不要で、1000万円を限度額として10年以内の期間で保証する。12月に同信用保証協会が70周年を迎えることを記念して、20年3月末
まで申し込みを受け付ける。

愛知県や三重県の信用保証協会でもあった70周年記念の制度が、静岡県でも始まります。

 「 しずおかみらい応援保証 みらい70 」

期間限定の制度ですので、保証協会や金融機関の思惑も考慮に入れながら、うまく活用することで、資金調達の幅が広がります。

ご参考ください。


「コンサルタント坂将典の日誌」の過去記事をご覧になりたい方は
↓ ↓ ↓
コンサルタント坂(ばん)将典 の日誌:目次


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示