▼Q.40 売掛先からの入金が二ヶ月遅れています。どのように回収していけばいいでしょうか?(メールによるご相談事例)



▼A.40
二ヶ月も遅れているという事は先方が資金繰り破たんしている可能性もありますので、速やかに電話連絡や訪問などを実施して先方担当者に事情を確認してください。場合によっては内容証明郵便で督促を行うもの有効な手段です。

そして回収交渉を行う際は、必ず先方事務所で実施するのが良いでしょう。社内の雰囲気、社員の顔色で経営状況が分かるものです。万が一の事を考えて差押できるもの(預金・売掛金・不動産など)が無いか話の中で上手く聴き出すのが良いでしょう。特に預金については取引銀行の支店名まで可能なら調査すると、将来の差押えがスムーズにでき、以降の交渉も優位に進められるでしょう。
また早期支払いがなされない場合は、商品納入ストップや法的措置を講じる旨などを伝えて相手にプレッシャーを与えるのも有効な手段です。
目的は法的措置を実施する事ではなく回収する事ですので、策に溺れることなく、相手から上手く譲歩を引出す交渉術を実行していってください。
また弊社でもオリジナル商品の【債権回収マニュアル】を販売しておりますので、よろしければご検討ください。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 

次の記事

【用語集】短期