▼Q.92 岐阜県の方からのご相談です。「部門別会計の共通費(共通経費)は配賦した方が良いのでしょうか?」 (メールによるご相談事例)



▼A.92
ご質問の共通費においては部門別会計を行っていて本部などが別に存在するとか管理部などの非生産部門がある場合にかかる彼らの共通費についてお答えします。

結論から言えば共通費は配賦する必要はありません。仮にどうしても配賦しなければならない事情があるのであれば、部門別当期利益の後にくっつけてください。部門別損益の中に共通費を配賦してしまうと、部門の貢献利益が見えなくなってしまい、最悪、配賦された共通費多いだけで共通費を除けば部門当期利益がプラスになる場合でも部門閉鎖という間違った判断をしてしまいかねません。更に配賦してしまうと、各部門でどれだけ稼げば会社として損益がトントンになるのか?または最低稼ぎ出す必要があるのか?が分からなくなってしまいます。
共通費を配賦せずに分ける事は非生産部門においてどれだけコストをかけているのか見る事も出来、非生産部門に対しての牽制にもなりますので、配賦せず分けて管理される事をお勧めします。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 

次の記事

【用語集】不良債権