ホーム > 09.経営全般 > 名古屋熱血コンサルタントの日記Vol.47
 

名古屋熱血コンサルタントの日記Vol.47

2019-12-25

金融機関皆様いかがお過ごしでしょうか?

早いもので、今年も後数日で終わろうとしています。早いもので、『まだ何日ある』と思っていたのに、『あと何日しかない』と思う今日この頃です。ラストスパート!そしていい年を迎えましょう!

私はコンサルタントとして日々顧問先の代表者の方と金融機関に訪問したり、金融機関の担当者様と単独でお話をずるケースが非常に多いのですが、そこで感じる事、感じた事は、よく地域に密着した金融機関とか言っていますが、業績の良し悪しで対応が全然違うという事です。

業績の良い取引先に対しては非常に密着した親切な対応を! そうでない業績が低迷している企業様には・・・    本当に同じ対応をしているのでしょうか?

経営者の皆様にとって大切なお客様とはどの様な取引先になりますか? 儲けさせていただいている取引先様ではないでしょうか? でも金融機関様の儲けを利息と考えた場合、金利を多くいただいている先はどんな先でしょうか? 金利が少ない先はどんなさきでしょうか?

皆様も経験された事があるかと思います。業績が順調に推移している時は資金が必要ではありませんか? 他行に不満はありませんか?他行の金利は高くないですか? うちで肩代わりしましょうか? でも業績が悪くなり条件変更の申出をした時には、今まで金融機関様の担当者が来ていたのが、銀行へ来てくださいと変わり、金利を上げさせていただきたいとか、場合によってはメイン銀行様にうちの分を肩代わりしてもらってください・・・というふうに変化していったと思います。もうおわかりですよね。儲けが多い先程対応は冷たいのです。

金融機関の対応でお困りの方に私は言いたい!
『そんな金融機関の言いなりになっていていいのですか?』

本当に企業の事を第一に考えてくれる金融機関と取引をしていくべきだと思います。
一生懸命考えていただける金融機関もあると思います。

金融機関に選ばれるのではなく金融機関を選ぶのです。

まず、黒字が出る体質に業務改善する必要があります。自社の問題点等の実態把握を行い、改善計画を策定し、計画に基づき立て直しを行うべきだと思います。

『赤字だから...』、『リスケを行っているから...』諦めていませんか?

やる事はいっぱいあるのではないですか? 全て本当にやりきったのですか?

最後まで諦めないで下さい!
私は絶対にあきらめない!

この日記を読んでいただいた方々(顧問先の方もそうでない方)も絶対に諦めないで下さい!

銀行対応のお悩み解決します   銀行対応でお悩みの方・・・
エクステンド名古屋オフィスのヤマナカまでお気軽にご連絡下さい

 


「名古屋熱血コンサルタントの日記」の過去記事をご覧になりたい方は
↓ ↓ ↓
名古屋熱血コンサルタントの日記


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示