ホーム > [よくある質問]その他編 > ▼Q.324 主人の生命保険の見直しをしています。保険の代理店の担当者より、変額保険を勧められました。年利13%で、毎月2万円支払っていくと、25年後に4,400万円以上になるとのことで、強く勧められています。どうしたものでしょうか?
 

▼Q.324 主人の生命保険の見直しをしています。保険の代理店の担当者より、変額保険を勧められました。年利13%で、毎月2万円支払っていくと、25年後に4,400万円以上になるとのことで、強く勧められています。どうしたものでしょうか?

公開日:2019/12/13
最終更新日:2019/12/27


▼A.324
今回、何の目的で生命保険の見直しをされているのでしょうか?
まず、第一に考えねばならないのは、貴方のご家族にとっての必要保障額がいくらであって、既契約でいくら賄えているかです。

現状、賄えており、その上で、老後資金等のための運用等をお考えであれば、変額保険と同様の仕組みである投資信託の方が割が良いかもしれません(保険ですと保険会社がさらに経費分を取ってしまいますので)。
大きな買い物ですので、きっちりと比較して、ご検討ください。

なお、投資ですので、損失もありえますことに、ご留意くださいませ。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 


Copyright(c) 2011-2016 EXTEND Co., Ltd All Rights Reserved.
PCサイトを表示