【用語集】グレーゾーン金利

グレーゾーン金利とは

利息制限法が認めた上限金利(年15~20%)より高く、出資法が認めた上限金利(年29.2%)以下の金利帯。多くの消費者金融業者(サラリーマン金融)が合法的にこの金利帯(グレーゾーン金利)で貸付をしていたが、多重債務者の増加が社会問題化し、廃止が決まった。


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 

前の記事

【用語集】グループ企業

次の記事

【用語集】黒字倒産