▼Q.206 「ファクタリング」と「ABL」という言葉を最近よく聞きますがどういったものでしょうか?



▼A.206

「売掛金担保融資(ABL)」とは所有する売掛債権(売掛金)を担保として融資を受けることです。

一方、「ファクタリング」(債権譲渡)とは、資金調達する側から言うと、
所有する売掛金(売掛債権)を売掛債権買取会社に譲渡し、その譲渡代金で資金を調達することです。
ABLは売掛債権を担保設定して、ニューマネーを導入するもの。
ファクタリングは、数ヵ月後に回収が確定しているものを前倒しするもの。
大企業は、仕入先に対して早期の資金調達方法として推奨している会社もあります。
どちらも制約がありますので専門家にお問合せください。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan