▼Q.276 政府系金融機関からの資金調達を検討しているのですが、注意しておくことはあるでしょうか?



▼A.276
政府系金融機関の立場は、民間金融機関の補完的な役割をする、というのが大前提になっております。

こうした大前提は以前よりあるのですが、近年においては、日本政策金融公庫がメインになっている企業があったり、商工中金が民間金融機関の借入の一本化をしたり、といったことがいろいろとありました。
そうした流れを懸念してなのか、最近の政府系金融機関は、民間金融機関からの民業圧迫というフレーズを特に気にしています。財務内容が優良な企業でも、政府系金融機関からの資金調達が今までのようにスムーズにいかない場合がでてきています。このあたりに留意され、動かれることをお勧めいたします。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan