『 愛知県の新型コロナウイルス関連支援策Part3 』 -2020年05月13日号


 

今回は愛知県の県融資制度「愛知県新型コロナウイルス感染症対応資金」について、
愛知県で事業を行われている方への耳寄りな情報としてお話させていただきます。

愛知県では、新型コロナウイルス感染症による影響の拡大・長期化に伴い、一段と業況が
悪化する中小・小規模事業者の資金繰り支援を強化するため、国の新たなスキームを活用
した実質無利子、無担保、保証料ゼロの新たな融資制度「愛知県新型コロナウイルス感染症
対応資金」の取り扱いが2020年5月1日(金曜日)から開始されております。
また、新型コロナウイルス感染症による影響が幅広い業種に及んでいることを踏まえ、
「セーフティネット保証5号」の対象が2020年5月1日(金曜日)から全業種(一部条件あり)
に拡大されております。なお「セーフティネット保証5号」の認定を受けた事業者は、県制度
融資「愛知県新型コロナウイルス感染症対応資金」及び「愛知県融資制度経済環境適応資金
サポート資金【セーフティネット】」を利用することができます。

では概要についてご説明させていただきます。

融資対象者:新型コロナウイルスの影響により売上高等が減少した以下の事業者
(1) 売上高等が5%以上減少した個人事業主
(事業性のあるフリーランスを含み、小規模に限る)
(2) 売上高等が5%以上(15%未満)減少した小・中規模事業者((1)を除く)
(3) 売上高等が15%以上減少した小・中規模事業者((1)を除く)
★セーフティネット保証4号、5号、危機関連保証のいずれかの認定が必要。

資金使途 :運転資金・設備資金

限度額  :30,000千円

融資期間 :10年以内(措置期間5年以内)

金利   :3年超5年以内年1.2% 5年超7年以内年1.3% 7年超10年以内年1.4%

利子補給 :融資実行日から当初3年間の利子補給あり

補助率  :補助率 融資対象者(1)及び(3)は全額 但し融資対象者(2)は補助対象外

保証料  :年0.85%(経営者保証免除対応確認書の提出により経営者保証を不要とする場合は
年1.05%)

保証料補助:融資対象者(1)及び(3)は全額 但し融資対象者(2)は1/2

担保   :原則不要

保証人  :代表者以外の連帯保証不要。一定の要件を満たせば代表者保証も不要とすることが可能。
但し、経営者保証免除対応確認書の提出が必要。

申込先  :取扱金融機関の愛知県内各店舗

問合わせ先:愛知県経済産業局中小企業部中小企業金融課 融資・貸金業グループ
TEL:052-954-6333
愛知県信用保証協会 新型コロナウイルスに関する経営相談窓口
TEL:0120-454-754(信用保証について)
(セーフティネット保証4号、5号、危機関連保証の認定については、事業所の住所地を
管轄する各市町村の商工担当課にお問い合わせください。)

*尚、本件につきましては審査がございますので必ず借入できるものではありませんので事前に各金融
機関様へご相談される事をお薦めします。
以 上

 

 

 

 

 

最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

 

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

 

banner_mailmagazine denwasoudan