▼Q.126 愛知県の方からのご相談です。「マイナンバー制が導入されますが、中小企業として注意する点は何ですか?」 (メールによるご相談事例)



▼A.126
2016年からマイナンバー制が導入されますが、中小企業にとって注意すべき点の一つに、社会保険料を適正に払っているか、があります。

いろいろな諸事情により、会社自体が加入していなかったり、一部従業員が加入していなかったり、標準報酬月額が適正でなかったり、している場合があるかと思います。
マイナンバー制が導入されると、税務署と年金事務所の連携がますます強くなり、「これだけ給与を支給しているのに社会保険料の金額が小さすぎる」という具合に見てくることが予想されます。
このあたりを相当留意され、優先順位を見直してみてください。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 

前の記事

【用語集】約定金利

次の記事

【用語集】預金