▼Q.183 リースの利用を検討しているのですが、メリット、デメリットについて教えていただけませんか?



▼A.183
リースのメリットは

①いつも最新鋭の設備が活用可能。
②設備投資における多額の初期費用を必要としない。
③融資に比べて、一般的には手続きが簡単と言われており、必ずしも物的担保を必要としない。
④一定のリース取引に係るリース料は、一定の経理要件を満たした場合、全額損金算入が可能。

次にデメリットについては
①リース契約は原則として中途解約が禁止。但し解約する場合、違約金という形で残っているリース料を一括して清算する必要あり。
②リース取引は、融資と比べると割高。

以上がメリット、デメリットになりますので設備を行う場合、購入するもので使い分ける事を検討する事をお勧めします。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan