▼Q.29 現在借入は必要ないのですが、銀行から融資の話がありました。借りた方がいいのでしょうか?(メールによるご相談事例)



▼A.29
借りる必要が無いのであれば、金利負担もかかりますし、信用保証協会の保証付き融資であれは保証料もかかりますので、必要ないでしょう。

しかしながら、銀行からの提案で金利負担が安くなる、月額返済額が少なくなる、保証協会融資からプロパー融資への変更(繰り上げ返済を実行すれば残期間の保証料が返還される)、これまで融資を受けた事の無い銀行からの借入提案などメリットがある場合もありますので、今後1年程度の資金繰り予定表も踏まえてご検討されるのが良いと思います。
本当に御社の事を考えている銀行であれば資金需要が見込まれるタイミングで提案をしてきます。先方からの提案が来るように常日頃から、銀行へ試算表などの資料開示、事業展開などの情報開示に努めてください。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 

前の記事

【用語集】先順位

次の記事

【用語集】創業融資