▼Q.42 DES(債務の株式化)とはどのようなものでしょうか?(メールによるご相談事例)



▼A.42
DESとはDebtEquitySwapの略で、企業のDebt(債務)とEquity(資本)をSwap(交換)することで、債務の株式化を意味します。

経営不振企業の再生を支援する為に金融機関が利用する手法で、DESは、債務者自身の借入金が減少し、資本に振り変わることによって自己資本比率が改善して、元利払いの負担がなくなるというメリットの大きい制度である。その反面、債権者が株主になる為、経営に参加されるというデメリットもあります。また発行済株式数が増加する為、一株当たりの株価が下がります。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan