▼Q.61 愛知県の方からのご相談です。「長プラ・短プラとはどういった意味でしょうか?」 (メールによるご相談事例)



▼A.61
長プラとは、「長期プライムレート」略です。融資期間が1年を超える(長期貸付)貸出に適用されるレートです。

短プラは、「短期プライムレート」の略称で、金融機関が優良企業向け(業績が良い、財務状況が良いなど、融資する上で問題がない企業)に対して、短期(1年以内の期間)で貸し出す時に適用するプライムレート(最優遇貸出金利)のことをいいます。一般に短プラは、全国的にはメガバンク(都市銀行)のレートが一つの基準となり、また各都道府県においては有力地銀のレートが一つの基準となります。
長期プライムレート(長プラ)の実態
実態を言いますと、ほとんどの銀行で長期プライムレートは長期貸付の金利基準として使ってません。  今では、長期貸付も短期プライムレートを基準に、金利を決めています。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan