▼Q.66 三重県の方からのご相談です。「海外で設立した会社で日本での活動を考えていますが、日本の銀行から融資は受けられるでしょうか?」(メールによるご相談事例)



▼A.66
外国法人は、公的金融機関から融資を受ける事は出来ません。

国民生活金融公庫や各自治体が行う制度融資の利用は全て内国法人(日本国内に本社が存在する企業)向けである為、外国法人には利用資格がないからです。しかし、銀行や信用金庫等の民間の金融機関に融資の申込をする事は可能です。あくまでも融資の申込が可能であるだけで、融資が実行されるわけではありません。
なぜならば、銀行の融資の申込基準は法定されたものではなく、金融機関の判断に全て委ねられているからです。
以上のことから、日本の銀行から日本で融資を受ける事は非常に難しいと思われます。但し現地の日本の銀行の支店で、且つ銀行が現地企業に融資をする金融機関ならば融資は可能であるかもわかりませんが、共に非常にハードルの高い融資であるには変わりないと思います。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 

前の記事

【用語集】当貸

次の記事

【用語集】当座過振