▼Q.86 愛知県の方からのご相談です。「従業員の退職時に退職金を支払ってあげたいのですが、今から出来る対策は何かありますか?」(メールによるご相談事例)



▼A.86
国がつくった従業員様の退職金制度(中退共)があります。

掛金月額は5千円~30千円までの16種類(5,000円~10,000円までは、1,000円刻み/12,000円~30,000円までは、2,000円刻み)から従業員様ごとに選択が可能な商品です。この掛金は全額損金または必要経費に算入可能です。

従業員様との信頼関係の構築、従業員様のモチベーションの向上、優秀な人材の確保と定着率の向上の為に本制度を利用されてはいかがでしょうか?

加入申込書はお近くの金融機関(ただし、ゆうちょ銀行・農協・漁協は除きます。)または委託事業主団体の窓口になります。加入資格等もありますので、詳しくは中退共ホームページhttp://chutaikyo.taisyokukin.go.jp/にて御確認をお願いします。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan

 

前の記事

【用語集】含み益

次の記事

【用語集】含み損