▼Q.113 三重県の方からのご相談です。「ものづくり・商業・サービス革新補助金の内容とどのように申請をすればよいか教えてください」 (メールによるご相談事例)



▼A.113
平成26年度補正予算関連事業のものづくり補助金について

1.事業の目的
国内外のニーズに対応したサービスやものづくりの新事業を創出するため、認定支援機関と連携して、
革新的な設備投資やサービス・試作品の開発を行う中小企業を支援します。
2.補助対象者
本補助金の補助対象者は、日本国内に本社及び開発拠点を有する中小企業者に限ります。
<以下省略>
3.補助対象事業
本事業では、【革新的サービス】、【ものづくり技術】、【共同設備投資】の3つの類型があります。そ
の中で、【革新的サービス】については「1.一般型」、「2.コンパクト型」があります。

【募集期間】
平成27年2月13日(金)~平成27年5月8日(金)〔当日消印有効〕
詳細は、下記愛知県中小企業団体中央会のHPを参考頂き問合せください。
http://www.aiweb.or.jp/topics/monodukurihojo_h27.html
※昨年に続き本年も補助金予算が組まれるようです。商品開発のため試作機、試作費用などは助成対象となりますので是非、検討ください。

 

   

 


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan