名古屋熱血コンサルタントの日記Vol.44

皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は中小企業の良い経営者とはどんな方なのか? をテーマに私が普段現場で感じたことを記載させていただきます。

経営が順調に行っている中小企業、上手く行っていない中小企業何が違うのか?
外部的な要因を除いた場合、やはり経営者の良し悪しで決まるのではないでしょうか?

では良い経営者とは
色々なところで記事等もたくさん出ておりますが、ある記事に下記の様な事がかいてありました。良い経営者とは

・優れた決断力(決断のスピードも必要)
・優れた実行力
・責任を経営者自身に帰結できる責任感
・優れた数字力
・顧客への感謝、社員への感謝

私自身も『なるほど』と正直思いました。

実際に私は現場で色々な経営者の方と出会う機会があります。上記全てを持ち合わせている経営者の方、全ては持ち合わせていないが何か欠けている経営者の方、全て持ち合わせていない経営者の方様々です。

言い換えれば、自分自身で決断ができない、行動しない、何かあれば他人のせいにする、数字が読めない、感謝が出来ないのならば良い会社にはなれないのかと・・・

その様な経営者の方はいないと私は信じたい。なぜならば会社は自分の私物ではないからです。
でもどの経営者の方も様々な悩みを持ちながら、また誰にも相談できずに経営をされているのも事実かと思います。その様な経営者の方の少しでもお役に立てればと思っております。

私のモットーは、最後まで諦めない!最後まで全力でサポートする! です。
エクステンド 名古屋オフィスのヤマナカがとことん一緒に対応させていただきます。

 


「名古屋熱血コンサルタントの日記」の過去記事をご覧になりたい方は
↓ ↓ ↓
名古屋熱血コンサルタントの日記


最新のメルマガをご覧になりたい方はこちらからご登録を!

コンサルタントに直接のご相談はこちらからお問合わせを!

banner_mailmagazine denwasoudan